News

技能実習を徹底解説!1号、2号、3号の違いや職種を紹介

近年日本では、外国人材を受け入れる企業が増加し、さまざまな在留資格が存在します。その中の1つに、技能実習があります。技能実習は3つの区分に分かれているほか、技能実習の対象職種も幅広いため、対象となる区分と職種を正しく見極める必要があります。そこで今回は、技能実習制度の概要をふまえ、3つの区分と対象職種についてわかりやすく解説します。

外国人も年金を支払う?日本の年金の仕組みや加入について

日本に住むこととなった外国人は、日本の年金制度について理解しておくことが大切です。日本の年金制度への加入は、日本に住む外国人にも義務付けられているのかという疑問を持つ方も多いかもしれません。そこで今回は、日本の年金制度について詳しく解説し、国民年金の加入方法や保険料免除制度を利用する際の申請方法と学生納付特例制度について、一挙ご紹介します

外国人留学生必見!アルバイトについて解説。労働時間やおすすめのアルバイト

日本に滞在する外国人留学生のなかには、日本での経験の1つとして、アルバイトをしたい方も多いのではないでしょうか?とはいえ、外国人留学生ができるアルバイトの種類や注意点など、初めてのアルバイトは不安に思う点も多いでしょう。そこで今回は、外国人留学生が日本でアルバイトする際の注意点をふまえ、おすすめのアルバイトとしてはいけないアルバイト、アルバイトの探し方について、わかりやすく解説します。

おすすめ!日本語学習アプリ『くらしスタディ』販売開始

ストーリーで学ぶ外国人向け日本語学習アプリ『くらしスタディ』(iOS版、Android版)が2021年3月3日にリリースされました。

永住権って何?永住権の概要と申請方法などについて

日本に滞在したい外国人が取得できる在留資格のなかに、永住者と特別永住者があります。永住権を取得することは日本で長期的に暮らす上で大きなメリットがある一方で、審査が厳しいのも事実です。そこで今回は、永住権と特別永住権の違いをふまえ、永住権の取得条件と取得・更新方法について、わかりやすく解説します。

特定活動とはどんな在留資格?申請方法や種類について解説

外国人が日本に滞在するために必要な在留資格の1つが、特定活動です。外国人が日本で働くために必要な「就労ビザ」という言葉はよく耳にしますが、特定活動は具体的な活動内容が入管法にも明記されておらず、イメージが湧きづらいという方も多いかもしれません。そこで今回は、特定活動の種類をふまえ、ビザの申請・更新方法をわかりやすく解説します。

家族滞在ビザとは?概要や取得申請について解説

日本で働く外国人は、家族滞在ビザの許可を取得できれば、母国から家族を日本に呼び寄せ一緒に暮らすことが可能です。ただし、家族滞在ビザの申請において、審査要件や必要書類を事前にしっかり把握していないと、要件を満たしていても不許可となる場合があるため、慎重に申請手続きを進める必要があります。そこで今回は、家族滞在ビザの概要をふまえ、申請の流れや必要書類、家族滞在における就労ルール、ビザ更新に必要な書類について、わかりやすく解説します。

在留資格は必要?どんな試験がある?外国人が日本で運転免許を取得する方法。

日本の都市部では、電車やバスなどの公共交通機関が発達しており便利ですが、車を運転できると、郊外での生活や旅行に便利です。外国人が日本で運転免許を取得したい場合は、日本の教習所に通い試験に合格する必要があります。今回は、外国人が日本で運転免許を取得する方法について、取得までの流れから必要書類、試験の概要まで、わかりやすく解説します。

日本の面接対策!面接のマナーや気を付けるべきこと

日本の面接のマナーは、世界各国のマナーと異なる独特の慣習もあるため、事前にチェックし練習しておくことが非常に大切です。日本で初めて就職活動や転職活動をする外国人は、特に意識する必要があります。そこで今回は、日本の面接対策として、具体的なマナーや注意点、面接官からの質問例などについて、わかりやすく解説します。

日本で仕事探しをする時に便利な求人サイトや人材エージェントを紹介!

外国人が日本で仕事探しをする際に便利なのが、求人サイトや人材エージェントの利用です。慣れない土地での仕事探しを自力でするのは、不安という方も多いのではないでしょうか。 日本で外国人向けに求人を紹介している求人サイトや人材エージェントを活用することで、よりスムーズに仕事探しを進めることが可能です。そこで今回は、日本での仕事探しの方法をふまえ、おすすめの求人サイトと人材エージェントを一挙紹介します。

特定技能1号と2号の違いとは?種類や申請方法を解説

日本では2019年4月より、人手不足の業界における14業種にて、一定の知識や経験を持つ外国人に対して付与する「特定技能」という在留資格を新設しました。特定技能は、さらに1号と2号に分かれており、それぞれの在留資格取得の要件が異なるため、あらかじめしっかり確認しておく必要があります。 そこで今回は、特定技能の概要と対象分野をふまえ、特定技能1号と2号のそれぞれの特徴や要件、特定技能の在留資格取得に向けた試験についてわかりやすく解説します。

技能実習から特定技能への移行や、技能実習2号・3号への移行について解説

外国人の技能実習生は、技能実習2号・3号への移行はもちろん、特定技能へ移行することも可能です。移行を考えている場合は、早めに条件の確認や必要書類集めを始めると、スムーズに手続きが進みます。そこで今回は、技能実習から特定技能への移行条件と必要書類、技能実習2・3号への移行条件について、それぞれわかりやすく解説します。