News

日本での薬の買い方を学ぼう!知っていると役に立つ薬の種類や単語、そのまま使えるフレーズも紹介

慣れない土地で急に体調が悪くなってしまったときは、心細くとても不安になるものです。病院に行くほどでもない比較的軽い症状であれば市販の薬で十分、ということもあるでしょう。日本で買える薬には、近所の店舗で簡単に買える薬と、病院に行かないと買えない薬があります。この記事では、いざという時に知っていると役に立つ日本で薬が買える場所と薬の買い方を解説します。また薬を選ぶときによく目にする単語やそのまま使える便利なフレーズもあわせて紹介します。

便利でお得!交通系ICカード「Suica」を使ってみよう

日本で多くの人が使っている「Suica」は、JR東日本が発行している交通系ICカードです。最近の日本では電子マネー決済が広がり、自動販売機やロッカー、お店などでも利用ができるようになりました。交通系ICカードは、日本での生活に欠かせない便利なアイテムになってきています。 前回は利用している人が多い交通系ICカード「Suica」の購入方法について紹介しました。今回は「Suica」の使用方法と便利なサービスについて詳しく説明します。

日本のコロナワクチン接種は無料!予約から接種当日までの流れと、会話例を紹介

新型コロナワクチンの接種が世界各地で、そして日本でも進んでいます。その一方で、日本にいる外国人の全員に、ワクチン接種の情報が正しく伝わっているのかという心配があります。 自治体(市区町村)から、日本人と同じように在留外国人にもワクチン接種券が送られています。 しかし、接種スケジュールは自治体によって異なります。また、電話やネットでの予約は日本語に慣れていない外国人にとっては大変です。この記事では、新型コロナワクチンの日本での接種システムや予約方法などについてお伝えします。

第1回インターナショナルジョブフェア東京2021

ダイバーシティとインクルージョンを推進し、日本在住外国人により多くの就業機会と 生活支援情報を提供する「第1回インターナショナルジョブフェア東京2021」を 東京浜松町で11月5日、6日に開催します。 外国人の就職と活躍を支援する国内唯一無二の一大イベント。 外国人を採用したい企業、外国人材紹介会社、監理団体、生活支援企業、学校関係者、 そして就職したい外国人留学生、転職希望の日本在留外国人が集います。また、当社代表仲宗根がセミナーに登壇いたします。 

日本での移動に便利!交通系ICカードの購入方法

日本で暮らしていくうえで、1枚持っていると便利なのが『交通系ICカード』です。毎日の通勤・通学で交通機関を利用するときはもちろん、日常使うスーパーなどでも電子マネーとして利用ができます。 そこで今回は、交通系ICカードはどこで購入できるのか、外国の方が使用する機会が多い空港からの移動にはどのカードがおすすめなのかを解説します。ここでは主に利便性が高い「Suica」の利用方法を中心に、交通系ICカードに関して理解を深めていきましょう。

外国人が日本で銀行口座を作るには何が必要?銀行口座の開設方法を紹介

外国人が日本で暮らしていくために、行うべきことの一つに銀行口座の開設があります。もし、銀行口座を持たないまま日本で生活する場合、この上なく不便な日常を送ることになるでしょう。前回の記事では、銀行の種類や選ぶ際のポイントを紹介しました。今回の記事では、外国人が日本の銀行で口座を開設する条件や、口座を開設するときに何が必要なのかなど、口座開設をする方法を説明します。

外国人が日本で銀行口座を作るには?銀行の種類と選び方を説明

日本で1年以上生活する場合や、就労する場合は、日本で銀行口座をつくると便利です。銀行口座を持っていると、生活費を入れておいたり、公共料金を口座引き落としで支払ったり、給料の振り込みや受け取りにも利用することができます。銀行口座を持っていないと、それらすべてを現金で行うことになるため、不便です。この記事では、日本での銀行の種類や選ぶときの基準について解説します。

あると便利!日本の交通系ICカードの種類と用途を紹介

コンビニやお店での買い物で、SuicaやPASMOなどの『交通系ICカード』が使えることを知っていますか。  現金で買い物をするよりも、交通系ICカードで買い物をする方が簡単で便利なのです。最近は、現金を持たずにQRコード決済や交通系ICカードを使った電子マネー決済だけで買い物する人も増えています。 この記事では、日本の交通系ICカードについて、どのようなカードがあるのか、どのような場面で使うことができるのかを説明します。

日本の印鑑(はんこ)を作るには? 印鑑の種類と買える場所

日本では、サイン(署名)の代わりに印鑑・はんこがよく使われます。例えば、銀行口座を作る時には「銀行印」が必要な場合があります。「認印」を持っていると生活に便利です。車や不動産を買う時には、役所で印鑑登録をした「実印」が必要になります。 今回は、日本での印鑑について、詳しく解説していきます。